1. HOME
  2. 煌めく星座
  3. 祈祷
  4. 2022年12星座の年運

2022年12星座の年運

<牡羊座>aries(3/21~4/19)

 2022年、今年中盤からが幸運期。そこまでは忍耐です。今年は牡羊座にとって、かなり大きな転機となる年。約12年に一度巡ってくる木星という星が、今年6月から10月の間牡羊座を訪れます。その訪れを待つ5月までは勢い任せの行動に出ないほうがよいのです。とくに転職、引っ越しなどは6月以降に。幸運星木星は5月までの期間は新しい人生サイクルに入っていくための準備をさせてくれます。自分自身の本当に求めているものは何なのか、後回しにしてきたあなた自身の課題があるはず、しっかりと自分自身を見つめ直してみることです。時機に備えてゆったり過ごすことが賢明です。心身ともにきれいな状態に整理して、新しいステージを迎えましょう。恋愛運は、新旧交代のターニングポイントにあります。色褪せた恋に終止符を打てば新しい恋が誕生しそうです。結婚運は決断の時、夏以降ゴールインするペアも…。

<牡牛座>taurus(4/20~5/20)

2022年、人脈作りを。二年後に訪れる大幸運の波にスムーズに乗れるように環境を整えたい時期です。今年前半は、共通の価値観や目標を持つ人々とのネットワーク作りです。興味のあるイベントには迷わず足を運んで。志を同じくする人々とのつながりから互いに高め合う関係を学びたい。一人で行動するよりグループや団体に属することで運気上昇の恩恵を得られます。人から与えられる刺激が、自分を輝かせるチャンスを作ってくれます。またITスキルの向上も必至。時代に後れを取らないように。年の後半からは〝私の時間〟を上手にねん出して。エネルギー充電に充てたり、かつてやり残してしまったこと、ずっと棚に上げてきたことなどを引っ張り出して、それを丁寧に昇華させていく作業を。恋愛運は恋の固定観念を捨てましょう。出会い方も限定しないで。すべての出会いにオープンになって。2月4月11月幸運。

<双子座>Gemini(5/21~6/21)

 2022年、幸運星木星は天頂で輝きます。このことはあなたの社会生活にとって非常に重要な年となることを暗示しています。社会的に注目を浴びる機会が増え、仕事では大いに評価されるでしょう。オフィシャルシーンでの活躍、サークルや所属する団体でなくてはならない人となるなど。本領を発揮できる様々な活躍の場が用意されています。実力を試すにもってこいの年といえます。そのためには、内に閉じこもっているのではなく、社会と積極的に関わっていくことが、より木星の幸運パワーを自ら手にすることとなります。一つ心に留めておきたいことがあります。自分より弱い者への思いやりです。また社会人としての守るべきルールです。忘れないでください。恋愛運は、夏を境に運気が変わります。前半は年上の人との縁が…。中には不倫愛も。後半は一転して友達感覚の恋が訪れてくるようです。婚活にもチャンス多し。

<蟹 座>cancer(6/22~7/22)

 2022年、幸運の星木星のバックアップを受け、蟹座は現在幸運期の真っただ中にあります。とくに前半、木星のポジティブさに導かれ、勇気とパワーをもらって飛躍の時となります。〝やってみたい〟と思う気持ちに歯止めをかけずに、未知なる領域こそ挑戦していきましょう。いつものルーティンワークやホームタウンから離れ、新しいことをドンドンインプットしたい時期。自己投資を惜しまずに。専門分野を深める動き、学びも、また自由な時間を捻出し旅行にも出かけてみましょう。後半より仕事運が強力になってきます。多忙期に入りますが一段と成長したあなたにはポジションアップや抜擢の可能性が待っています。恋愛運は4月11月好調。好奇心のままに動いてみましょう。動いた先に新しい恋が…。結婚運は周囲に紹介やお見合いのお願いもしてみましょう。カップルは決断は前半に。長すぎた春にならないためにも。

<獅子座>leo(7/23~8/22)

 2022年、夏から運気が上昇を始めます。新たな飛躍につながるチャンスが巡ってきますが、今年5月までは堅実モードです。腰を落ち着けて、自分を見つめ直して足元を固めることが大事です。過去にやり残したものや懸案事項は、改めて見直し、解決処理するなど。事によっては時間をかけての対処も。丁寧に処理していきましょう。今期は広く手掛けるというより、むしろ狭く深く、テーマを決めて徹底した取り組みをしていくほうがよいのです。過去をきちんと清算することで未来が開けてきますから。人間関係も新しく広く求めるより、心から信頼できる人との絆をより深めていく時です。そして夏以降、幸運星木星はあなたに現状からの新たな旅立ちを応援します。恋愛運は夏から秋にかけてが好調。とくに8月はモテ期。恋の環境作りに力を入れましょう。結婚運は前半より後半に。二人の関係のステップアップが可能です。

<乙女座>virgo(8/23~9/22)

 2022年、幸運星木星は対極に位置します。あなたを取り巻く状況が否応なく変わっていく、また広がっていく転換期を表わしています。とくに人との出会いや人脈、大切な人との関係がクローズアップしてきます。人との関りから生まれるハッピー、アンハッピーに一喜一憂し翻弄されて終わるのではなく、柔軟に受け止めそして学び、自分自身を大きく成長させていく礎にすることが大切です。〝運は人が運ぶ〟とも言います。人とアグレッシブにつながってさらなる飛躍を目指して。生活全般のグレードアップを図りましょう。今年後半より、人やモノゴトとの関わりが深くなっていきます。密度の濃い関係が誕生する時期で、仕事上にしても恋愛にしてもパートナーを獲得しやすいでしょう。幸運星木星は今年〝結婚のハウス〟に滞在します。今は全くその気がなくてもゴールインする可能性は濃厚です。結婚願望の人は婚活に励んで。

<天秤座>libra(9/23~10/23)

 2022年前半は地味運。可もなく不可もなく。日常生活をきちんと送ることで運が開けていく時期です。心身のたまった疲れ、家の中の疎かになっていることなど、身体を含め生活全般の見直し、軌道修正&立て直しをするよい機会です。一見、平凡に思える〝当たり前の暮らし〟を大切にしましょう。今年前半は地道な努力や義務の遂行が幸運を引き寄せます。自分に課せられたことをちゃんと理解して、それに報いることです。今居る場所で黙々と自分を磨いていきましょう。仕事も淡々と努力をし続ける姿勢が未来を切り拓いていきます。また体が資本でもあります、しっかり基礎体力をつけることも目標の一つです。夏以降、幸運星木星の流れが変わります。転機の訪れです。恋愛運は遊びやドラマ性といった刺激のあるものよりも堅実モードです。とくに夏以降に結婚運が上昇。前半のお見合いや紹介を含めた種まきは不可欠です。

<蠍 座>scorpio(10/24~11/22

 2022年、前半と後半に二分されます。前半幸運星木星はあなたに主役を授けます。自分も物語の主人公になれると信じて、精いっぱい自分を演じてください。本当にやりたいことを実行することです。自分しか出来ないものを追求するもよいでしょう。心から湧き上がってくるものを素直に表現してみましょう。自分らしく生きることが開運につながります。あなたの才能を世に問う絶好の機会とも言えます。未知の業界の募集に応募してみたり、コンテストなどに参加してみると意外な展開が待っているかもしれません。今年後半になると、今度は〝周囲のためにできることは何か〟がテーマに変わります。周りの人のために担える現実的な役割を知ってそれを拡大していく時期へと入ります。恋愛運は最強。モテ期の到来。4月11月は花盛り。恋の予感をキャッチして。結婚運は焦って答えを出すよりは自然に機が熟すのを待って。

<射手座>sagittarius(11/23~12/21)

 2022年、前半は守りです。手の届く範囲を大事にして家族や生活の地盤を固めることが開運につながります。自分の生活の土台になっているものを確認し、再構築していく、周りの人間関係でも本当に大切なことを自覚し、関係を強化させていく。面倒だなと思っても、ここでしっかりと向き合っておくことが大切です。なにごとも浮ついた気持ちを鎮め、目前の仕事にまじめに取り組むようにしたいものです。今年後半よりくる幸運期に備えてしっかり充電しておきましょう。仕事もベース作りが基本。少々ペースダウンしても、作業効率や仕事量の多さを誇るより、丁寧な仕事ぶりで周りからの信頼を勝ち取ることのほうが大切です。5月中旬より運気一転、地道な頑張りが成果となって表れてきます。恋愛運は7月初旬8月下旬10月中旬が絶好調。ロマンチックな出会いや、一気に燃え上がるようなラブが待ち受けているかも…。

 

<山羊座>Capricorn(12/22~1/19)

 2022年、前半はパターン化した生活になにか新しい風を吹き込んでみましょう。幸運星木星はあなたの知的好奇心を刺激してきます。今巷で人気あるもの、流行にもアンテナを張って。少しでも興味を持ったらアクションです。習い事やお稽古事を始めるのもいい、資格取得やスキルアップのための勉強も…可能性を広げていきましょう。「ちょっとやってみようかな」と軽いノリで結構です。今年前半はいつものあなたとは違う、その「軽さ」が思わぬ幸運の波に乗れるのです。カバンひとつの小旅行にもツキがあります。人でもモノでも〝コミュニケーション〟は幸運のキーワード。仕事でも社内外の人と積極的に交流を図ってください。後半からは運気の流れが変わります。じっくりと物事に取り組むことになります。恋愛運は出会い運が好調。1月2月11月幸運。フレンドリーな気軽に付き合える友情路線からになるようです。

<水瓶座>aquarius(1/20~2/18)

 2022年、ハプニングの星天王星、重圧の星土星の影響で多少ハードな星回りではありますが、幸運星木星の恵みで一息つける安定期に入ります。また木星は形あるご褒美をもたらします。実生活に潤いが出てくるでしょう。今年前半は自分のペースをキープ。外の喧騒を横目にして急がず焦らずです。昨年の運勢であった「動」から今年は「静」へとシフトチェンジして。新しくアクションを起こすというより、現在手にしているものを、取り掛かっていることをしっかり収めていく方向です。肝心なことはなにごとにも確実に手堅く、現実を見据えて、そして継続していく姿勢です。今年後半になると運気に軽やかさが出てきます。興味深い情報の入手や行動範囲の広がりとともに、交流の拡大が開運につながっていきます。恋愛運&結婚運は現実傾向です。ロマンチックな恋には縁が薄いよう。結婚を意識した将来を共にできる相手を。

<魚 座>pisces(2/19~3/20)

 2022年前半、幸運と発展の象徴木星が12年ぶりに魚座入りします。魚座にとって12年間の運勢サイクルのスタートの年となります。今後12年間の未来につながっていく幸運の芽を手にすることになります。木星はあなたの夢や希望を強力に後押ししてくれますから自分が本当にやりたいことは何かを考えてみましょう。やってみたい事があるならためらわずに、欲しいものがあるなら手を伸ばして。自分の意志をしっかり持って、積極的に動き、たくさんの幸せの種を蒔いていくことです。仕事も積極的になるほど信頼を得られます。やりたい仕事には自ら名乗り出るくらいの心意気が大事です。今年後半は安定期に入ります。取り組んでいることの微調整や絞り込みを、諸々を現実の中で育てていくことになります。恋愛運は4月最盛期。自然体でいられる相手こそ未来のパートナーです。ゴールインするペアも多くいるでしょう。

慧明占星術研究所TEL&FAX093-922-1040 Eメールemyou@hb.tp1.jp

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。