2020年12星座の年運

<牡羊座>aries(3/21~4/19)

 2020年、幸運と発展の象徴である木星は天頂で輝きます。仕事運が最強の年、社会生活にスポットライトが当たります。あなたの存在を社会に向けアピールすべき時です。自分の中にある野心や出世欲を隠さなくていいのです。逆にしっかりアピールしてください。そして活躍できるポジションを探り当てましょう。幸運星木星は仕事であなたが輝くようにサポートします。また同じく天頂に制限束縛を表す土星が入行しています。かなりのプレッシャーも与えられます。が、今年3月末から6月にかけての3ヶ月間は土星も抜け、あなたの実力を思い切り試すことができます。ハードワークが予想されるので、フィジカル、メンタル両面でのケアは必至です。大きな目標に挑んでいくことは同時に、自分との戦いが始まることも意味します。

恋愛運は、仕事が一番、恋はその次。仕事がうまくいけば恋もついてくるようです。

<牡牛座>taurus(4/20~5/20)

2020年、久々の幸運期の到来です。幸運の象徴・木星は未知の世界に踏み込んでいく牡牛座をバックアップします。新しいことに挑戦するにはそれなりのリスクは伴いますが恐れていては始まりません。今年はやりたかったことに着手したり、先を見据えて資格を取ってみたり…、と“今ここにある現実”より“未来の可能性”に自分自身を賭けたい、チャレンジにふさわしい年です。自分で自分の可能性を狭めないように。チャレンジする気概と意欲を持つことです。欲しいものを手に入れるための第一歩を踏み出しましょう。また“旅”は重要なキーワード。国内外を問わず時間を作って旅行に出ましょう。とくに学びの旅は幸運。異文化を通じて新しい出会いも…。得るものも大きい時期です。

恋愛運は、出会いには積極的になって。ワンパターンに落ち着くよりももっと刺激的に生きて心を動かして下さい。新しい恋に落ちそう…。

<双子座>Gemini(5/21~6/21)

 2020年、充電期。堅実ムードが主流です。意識のベクトルを外から内へと向ける必要が出てきました。外の動きに敏感で、合わせてふるまうことに慣れてしまっている双子座ですが、今年は物事の基準を外に置かないで、自分基準で判断しましょう。興味の赴くまま外に求めていくのではなく、腰を落ち着けて、自分を見つめ直し、今までに得たものや、やり残したものを掘り起こして再度チャレンジしてみることも大事。読書や勉強などを通じて、自分の内側にしっかりとした価値観を築き、ブレない自身を作ってください。孤独に過ごす時間に幸運が育まれます。今年もう一つのテーマは将来のための資金作りです。貯蓄を始めたり、相続の問題についても対処しておきましょう。

恋愛より結婚運が上昇しています。過去を清算することで未来が明けてきます。結婚を意識しているカップルは具体化する暗示が。春から夏にかけて幸運。

<蟹 座>cancer(6/22~7/22)

 2020年、転機の訪れです。殻を破って新しい自分になりましょう。予想外の出来事も多くなりますが、変化はチャンス!何事も柔軟性をもって楽しんで。多くの出会いがあなたのもとにやってきます。他者を鏡としてあなた自身が成長する年。発展のチャンスも人とのつながりからです。大切なパートナーに巡り合う人もいれば、すでに巡り合っている相手と新しい関係を構築する人もいるでしょう。あなたとは能力も才能も異なる人と何かでコラボレーションするよい機会でもあります。でも手を組む相手はしっかりと両眼を見開いて人選する必要もあります。人間関係とは不思議なケミストリーです。できればあなたの才能や個性を際立たせてくれる相手とタッグを組みたいものです。

幸運星木星は、今年どの星座よりも蟹座に最高の結婚運を授けます。今年こそはと願う人はあれもこれもと欲張らずに“結婚”に焦点を絞ってみては。

<獅子座>leo(7/23~8/22)

 2020年、安定運です。地道な努力や義務の遂行こそが幸運を引き寄せます。派手なパフォーマンスは一斉必要ありません。とにかく硬派に誠実にあることで社会的に、確固たる立場を築くことができるでしょう。自分の意志はさておき、自分が求められているものや自分の役割を自覚し、そしてその役割をキチンと果たすことです。とくに営業や販売職の人は人に奉仕する喜びに目覚めたいものです。“自分の仕事が誰かを幸せにする”そんな想像力をもって仕事に励むとよいでしょう。地道な努力こそが真の華やかさを引き出します。今年“美容と健康”も大きなテーマです。今後の飛躍に備える調整期間と心得て、しっかり自分を磨くのが最適な過ごし方といえます。

恋愛運はグッと地味になります。刺激よりも誠実さ、落ち着きと癒しを求める傾向が強まります。結婚運は相手の気持ちがつかめない恋はお別れの時かもしれません。

<乙女座>virgo(8/23~9/22)

 2020年、運気はドラマチック。自分らしさを発揮してノビノビと振舞えばそれが大きな幸運をもたらしてきます。あなたが本当にやりたいことを実行して。“水を得た魚”のようになって、生き生きと活躍できるのです。誰かに命令されたり、押し付けられたりしたことではありません。自発的、積極的行動です。情熱を燃やす自分自身との出会いでもあります。幸運の在処を示す木星は、“遊び”や“恋”を表わす位置を運行中。身辺が賑やかになってきます。いつになくポジティブになっている自分に気づくはず。損得勘定よりも、心のままに“面白い”を優先させましょう。健康に留意したい4月~6月、幸運の兆しを体調不良で逃さないように。

恋愛運は最強。恋をすることを億劫がらないで。人を愛することで強くなれるし、愛されることで自分自身を肯定できるようになれます。日常生活から離れたほうがチャンスも増えます。

<天秤座>libra(9/23~10/23)

 2020年、幸運の在処はプライベートライフの充実です。今以上に落ち着ける居場所を作って。家族関係、住環境など自分自身の拠点をしっかり整える時期に入りました。リフォームや転居、また一人暮らしから実家に戻ることを決意するなども。家族や身近な人とのつながりが幸福のテーマです。家族や生活の地盤を固めることが真の開運となります。料理や家事を丁寧にこなすことにも幸運の女神が宿ります。仕事も少々ペースダウンしましょう。丁寧な仕事は周りからの信頼を勝ち取ることができます。浮ついた気持ちを鎮め、目前の仕事にまじめに取り組むことです。心安らげる家で寛ぐことで仕事へのパワーがチャージされ、いいサイクルが回り始めます。

恋愛運は出会いの数はそう多くはないでしょう。新たな恋は案外に身近なところから生まれる予感です。友達が恋人になったりすることも。一緒にいて落ち着ける相手です。

<蠍 座>scorpio(10/24~11/22

 2020年、幸運のキーワードは“コミュニケーション”。&“軽快なフットワーク”です。蠍座はいったん自分のパターンが決まるとなかなか変えるということをしません。その頑なさがマイナスに…。そこで今年、幸運星木星はあなたに少々ミーハーになることを勧めます。旺盛な好奇心がチャンスを作ります。好奇心を発揮し今までとは一味違うあなたになりましょう。“面白そう”“ステキ”というものをたくさん見つけて。人間関係も“いつものメンバー”以外の遊び友達を作ってみても楽しい。仕事でも社内外の人と積極的に交流を。何かを学ぶ、書く、人前でスピーチをするも幸運要素です。流行や人気あるものへの関心をもって。如何でしょう、一年後はより魅力的なあなたが誕生していそうですね。人間関係の広がりとともに出会いのチャンスも生まれてきます。

恋愛よりも異性の友達があなたの世界を楽しく彩ってくれそうです。

<射手座>sagittarius(11/23~12/21)

 2020年、安定期に入りました。昨年幸運期であった射手座は勢いに乗って頑張れました。だが今年はペースダウンです。走り続けていては身が持ちません。昨年頑張って手に入れたもの、始めたことを地道に続けて、目に見える結果を出すことが目標になります。仕事やライフスタイルは基本、現状維持です。今手の中にあるものを見直し、磨きをかけクオリティアップを図る、ランクアップさせることです。根気と継続と忍耐が求められるでしょう。現実的な視点と積み重ねが必要になってきます。またエネルギッシュで自由を好む射手座は周囲を置き去りにしがちです。どのようなシーンでも周囲との歩調を考え合わせながらやっていくことを心がけておきましょう。

恋愛運&結婚運は、交際中のカップルは愛を深めるのに最適な年。二人の関係を維持するためにエネルギーを注いで。お互いの存在に責任を持つ段階に入ります。

<山羊座>Capricorn(12/22~1/19)

 2020年、幸運をもたらす木星が山羊座を運行中です。これは12年に一度、巡ってくる大幸運期といわれています。あなたの夢や希望を強力に後押ししてくれるのです。ボーとして木星が与えるチャンスを逃さないでください。木星はあなたに、幸運につながる情報や機会を、いろいろな形、現象を通してもたらしてくれます。肝心のあなた自身がそれをスルーしたり、そのチャンスに乗っかって行く前向きな姿勢がなければ、きっとこの一年はただ漠然と過ぎていくでしょう。山羊座はリスク管理能力に優れています。しかし今年は、とくに春から夏にかけて“これは!”という直感が働いたら、先の見えない事柄であっても自分をかける勇気を出してみましょう。

恋愛運は、交際中のカップルは二人の関係を先に進めるためのアクションを起こしてください。シングルは出会いの数は多い時期。あなたが自然体でいられる相手を探して。

<水瓶座>aquarius(1/20~2/18)

 2020年、幸運期を迎えるのは12月より、約一年後ですが、2020年は来るべき来年の幸運期に向けての準備期間、身辺整理をし心身にたっぷり栄養を与えて。ピュアな状態に保つことです。身体、住居、持ち物のメンテナンスなども積極的にしておくとよいでしょう。幸運星木星は、あなたに社会の喧騒から少し離れることを勧めます。今年は全般的にインスピレーションが冴える年。あなたの中に埋もれている潜在能力が顔を出す、水面下の可能性が噴出してくる年でもあり、リラックスしてヒラメキ体質をキープしたい。少しぼんやりしているような時こそ、無意識から上がってくるメッセージをキャッチしやすいからです。2020年は後から振り返ってみると印象深い年になるでしょう。身辺に不思議な出来事も多いよう。自分の意志を超えた大きなものに身をゆだねると、新しい発見がある年です。

恋愛運は純粋さが鍵です。

<魚 座>pisces(2/19~3/20)

 2020年、“可能性を拡大する時期”。幸運星木星は膨張拡大の星。木星も応援します。もっと自由に思考してみましょう。異なる視点を持つことが幸運を招きます。これまでのやり方、価値観に縛られないで。また目先の利益や損得にとらわれてもいけません。無垢な気持ちで目の前の人、モノに向き合うことが大切です。対人的には、タテよりもヨコのつながりを大切にしたい年。何よりも友達の存在がありがたい。また社会的に意味のある目的のためにあなたの時間やお金を費やしたい。NGOやNPO団体と関わり、ボランティア活動を始めるのもお勧めです。限りある時間を有意義に。“夢と希望”を共有できる仲間に巡り合える時期でもあります。心通じる仲間との交流が人生を発展させます。 

恋愛運はキーワードは“友愛”。同志的友情を築ける異性を探して。出会いはそこここにあります。すべての出会いにオープンになりましょう。

慧明占星術研究所TEL&FAX093-922-1040 Eメールemyou@hb.tp1.jp

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA